ビジネスバッグを通勤リュック(メンズ・レディース)に変身!~就活用バッグの選び方~

通勤リュック(メンズ)で肩の力をリラックス!

リュックで通勤すると、バッグの重さが両肩に分散されるため、手で持つよりも疲れにくいメリットがございます。しかし、就活の際、「スーツはビシッと決まっていてもリュックでは評価が下がってしまう…」そんな時は、【Shownderbelt】の商品をお役立てください!移動時はリュックとして、到着後はバッグとして使えるアイテムを販売しております。

面接ではスーツ・バッグも評価の対象!?押さえておきたい就活用バッグの選び方

面接ではスーツ・バッグも評価の対象!?押さえておきたい就活用バッグの選び方

就活にふさわしいバッグを選ぶ時は、メンズ・レディースともに、以下のポイントに配慮する必要があります。

ビジネスシーンにふさわしいか

面接では、ビジネスシーンにふさわしいスーツ・バッグであるかも、評価していることがあります。

社会人として身だしなみを整えることは基本的なマナーです。面接官や人事担当者は、スーツ・バッグを含めて身だしなみの評価をするため、カジュアルな印象を与えるバッグは避けたほうが無難です。

バッグだけで自立するか

就活での試験や面接時、持ってきたバッグを床に置く場合があります。その際、底面のマチが広く安定しているビジネスバッグなら、足元に置いても倒れず自立します。また、底鋲が付いているタイプであれば自立するうえに、底面も汚れにくいです。

A4サイズの書類が入るか

就活時には、履歴書や企業のパンフレットを持ち歩くことがあります。そのほとんどが、A4サイズです。そのため、A4サイズの書類を折りたたまずに入れることのできるバッグを選ぶようにしましょう。

長時間持っても疲れにくいか

就活では普段着慣れないスーツを着て、いくつもの書類を持ち運びながら、試験会場や面接会場まで行きます。たくさんの荷物が入ったバッグを持ちながら長時間の移動になると、肩や腕が痛くなってくることも考えられるので、疲れを感じにくいバッグであるかも大きなポイントです。

ビジネスバッグを通勤リュック(メンズ・レディース)に!「ショウンダーベルト」は就活時も大活躍!

ビジネスバッグを通勤リュック(メンズ・レディース)に!「ショウンダーベルト」は就活時も大活躍!

ビジネスバッグを通勤リュック(メンズ・レディース)に変えることのできる「ショウンダーベルト」は、就活用のバッグにも活用できます。

試験会場や面接会場までの道のりは通勤リュックとして、到着後はベルトを外してビジネスシーンにふさわしいバッグとして、瞬時に変えることが可能です。

ショルダーベルトの付いているバッグであれば簡単に取り付け・取り外しができますので、メンズ・レディースを問わず、ビジネスバッグを通勤リュックにしたい方はぜひご活用ください。

メンズの通勤リュックを背負う形にするなら【Shownderbelt】

会社名 渋谷綜合管理有限会社
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目15−3 602
電話番号 03-3462-1051
代表者 山口 徹
メールアドレス sskyama@gmail.com
ホームページURL http://shownderbelt.com/