バッグを背負う形に変えることができる!小型で軽いベルト~様々なタイプのビジネスバッグ~

ビジネスバッグを背負うという斬新なスタイルを実現!

ビジネスバッグのベルトに装着するだけであっという間にリュックタイプに早変わり。バッグを背負うなら【Shownderbelt】の商品「ショウンダーベルト」をぜひチェック!

バッグを背負うことができる商品~小型で軽い!反射材の糸も縫い込んだベルト~

バッグを背負うことができる商品~小型で軽い!反射材の糸も縫い込んだベルト~

「ショウンダーベルト」は、今持っているビジネス用のバッグを背負う形に変えることのできる商品です。

手に持ったり肩掛けしたりすることが多いビジネス用のバッグに、小型で軽い「ショウンダーベルト」を取り付けてリュックのように背負う形にすることで、自転車にも安全に乗ることができます。

また、ベルトには反射材の糸を2列縫い込んでいるため、後方から来る自転車や自動車に存在をいち早く知らせることができて、夜間の走行も安心安全です。

バッグを両肩で背負うことにより安定性も高まりますので、自転車通勤の方や荷物の多い方は、ぜひご利用ください。

ビジネスバッグのタイプとそれぞれのメリット

ビジネスバッグのタイプとそれぞれのメリット

ブリーフケースタイプ

昔からある定番のビジネスバッグです。「書類用カバン」を意味することから、書類の整理がしやすいよう内側にポケットやファスナーが付いていることも多く、TPOを選ばない優れたバッグであるといえます。

機能性が高く知的な印象を与えるため、特に新入社員には一押しのタイプです

トートバッグタイプ

カジュアルなイメージが強いトートバッグタイプですが、ビジネス用に色や素材を上品なもので仕上げた商品も多く登場しています。開け口が広く、PCやサイズの大きい書類などの出し入れが簡単にできることが大きな強みです。持ち手を肩に掛けて支点を長く保つと、移動時の疲労感を軽減できるのも特徴です。

3wayタイプ

トートバッグ、ショルダーバッグ、リュックとしてフレキシブルに使用できるビジネスバッグです。リュックタイプにして背負うと重さを感じにくく、持ち運びしやすくなります。会社や取引先などに到着したら、肩のベルトを外し、ブリーフケースタイプのビジネスバッグとして使用することが可能です。必要に応じて仕様を変えることができるため、特に荷物の多い営業職やパソコンを持ち運ぶ方に適しています。

バッグを背負う事ができるベルトは【Shownderbelt】

会社名 渋谷綜合管理有限会社
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目15−3 602
電話番号 03-3462-1051
代表者 山口 徹
メールアドレス sskyama@gmail.com
ホームページURL http://shownderbelt.com/